女の子に人気の習い事について

>

リズム感覚を養う事が可能です

子供のやる気があるのかについて

習い事をさせる上で、一番重要な事は子供のやる気があるのかどうかだと思います。
習い事はあくまでも、楽しみながらその事について学ぶと言う事をしないと本当の意味では身に付かないと思います。
なので、親に言われたからしかたなく習っている子もいる中で、自分の子供にはそんな事をさせないようにするにはどのようにするべきかについてここでは、簡単ですがまとめてご紹介したいと思います。

特に、小さい女の子の習い事だとどうしても親の意向の方が強い気がします。
未就学児や未就園児の場合だと、意志の確認と言うのはどうしても不鮮明になりがちです。
よく習い事をするにあたっても、「本人が望んだから」と言って習わせる事が多いようですが、実際にはかなり子供の気持ちとは心のズレが生じている事があるみたいです。
その為、子供自身のやる気についてよく小さくても分かりすい言葉で話し合うのが良いと思います。

習い事に対しての興味について

まだ小さい内は自分が何をしたいのか分からない子供の方が多いと思います。
なので、小さい女の子の習い事についても注意しないといけない事があります。
それは、その子自身の習い事に対する興味があるのかどうかについてです。

前のページでも紹介したのですが、子供のやる気も習い事をさせる上ではとても重要な事なのです。
それに小さい内は自分の気持ちもよく把握していない子の方が多いので、本当にその習い事をしたいのか、それとも習い事自体の意味を分かっていないかのどちらかになると思います。
その為、習い事をさせる前にはきちんと習い事の意味や習い事をする事はどのような事になるのかと言う事について子供に言い聞かせをして習い事への興味について確認する事が大切だと考えます。